• どういった内容か

    long-legged girl

    風俗の中でも比較的高収入が期待できるデリヘル店ですが、給与などについて説明します。
    デリヘル店の給与は基本的に歩合制となっています、お店によっては時給制だったりします。
    歩合制であるので、お客様の相手をした分自分の稼ぎになるという事であります。
    そして大切であるのがバック率という数字であります、このバック率はほとんどの風俗店で用いられています。
    バック率について説明すると、もし90分15000円のコースを担当したとします。
    そのデリヘル店のバック率が50パーセントとすると、上記の利用料金にこのパーセンテージを掛けます。
    すると出てきた数字は7500円となります、この7500円が自分の手取りとなるのです。
    風俗の求人情報を確認する際は、バック率に注意した方がいいのです。
    もし同じような条件の風俗求人でも、一方はバック率が高いのであればそのお店を選んだ方が金銭的には無難であります。
    バック率は利用料金以外にも、指名料はオプション料などにも用いられます。
    沢山指名を受けたたり、沢山のオプションを追加してもうら事によってその分自分の手取りは増えます、高収入が実現するのです。
    因みに給与はどこの風俗店も日払いであります、デリヘル店もほとんどがその日の分はその日に貰う事ができるのです。
    勤務についてですが、これもほとんどの風俗が共通して自由シフト制を採用しています。
    週に何日出勤しなければならない、月に合計何回出勤しなければならないなのど決まりがありません。
    自由であるので週に二日程度でも五日でもいいですし、一ヶ月に二回ほどの出勤でもいいのです。
    働きたい日を選択して働く事ができます、勤務時間も選ぶ事ができます。
    副業として風俗店で働くとなると、この自由シフト制がとても都合がいいのです。
    本職と副業のバランスを取る事が可能です、学生の場合でも昼間は大学などで学び夜は風俗で働くというスタイルが取れます。
    いくら自由だからといって、当日欠勤や無断欠勤をしていいという訳ではありません。
    当日欠勤は極力避けて、欠勤する際もちゃんとお店に連絡をするようにします。社会人としてこの辺りは当たり前の事です。

  • 一生懸命働ける

    sexy girl

    しかし風俗店で働くとなると、気になる事があります。
    高収入だからといって仕事内容はアンダーグラウンドな物ではないのかという事です。
    しかし今ではほとんどのお店がきちんとルールを設けています。そのため特にやましい事などもないのです。
    例えば風俗店側がコンパニオンに本番行為をさせて、その本番行為を売りにしているとなると法律に違反してしまいます。
    お金を支払わせ本番行為を提供するという事が、売春と一緒となってしまうのです。
    売春行為はもちろん日本では禁止されている事項になります、いくら風俗店だからとその辺りを許す訳には行かないのです。
    本番行為をする事によって、デリヘル店はおろか他の風俗店も全て営業ができなくなってしまう事態が発生してしまうかもしれません。
    そうなると折角の高収入が臨める仕事である風俗の仕事が全てなくなってしまいます、それでは多くの方達が困ってしまいます。
    違法でない性的サービスで、ちゃんとした条件のもとお客様からお金を貰っているので高収入が臨めるのです。
    あと多くの方が気にかけるのは、何かしらの拍子に自分が風俗店で働いているという事が家族や恋人などにばれないかという事です。
    やはりいくら風俗店はちゃんとした決まりの上で営業していても、一般の方から見たらあまり良い業界とは見てもらえません。
    自分の風俗嬢としての仕事に誇りを持っている方でも、家族や恋人などいった繋がりがある方には仕事を隠す程です。
    しかし今の風俗店の中にはアリバイ対策を実施しているお店が沢山あります。
    アリバイ対策の内容は、給与明細には風俗店を匂わせる文面が一切なくただサービス業と表記されていたりなどになります。
    契約書などにも風俗店を思わせる内容がないなど、法的な書類などにもお店を隠す工夫をしてくれます。
    家族や恋人だけではなく、市役所の方などにも風俗店で働いている事が分からない様に風俗店側は努めてくれます。
    もしかしたらサイトの顔写真などややって来たお客様で、自分の素性がバレてしまう可能性はもちろん無くはないです。
    けれどもそういった事以外でなら、ちゃんとアリバイ対策をしてくれているのです。
    気にせずに一生懸命働く事ができます。
    他にも短期などで働く事ができたり、首都圏などに旅行に行ったけどもう少し長く滞在したいから少しでも働きたいなどの希望にも、風俗店は応えてくれます。
    デリヘルやソープなど数々の種類のお店がありますが、どこのお店も頑張り次第で高収入を約束してくれます。

派遣型ヘルス店


big boobs girl

風俗店にはヘルスというお店があります、一般的にはファッションヘルス店と言われています。
ファッションヘルス店は、個室でお客様に性的サービスを行うお店です。
利用料金の相場は一万円前後からとなり、高級になればなるほど利用料金は高くなっていきます。
ソープランドがお風呂中心であるのなら、ファッションヘルスは性的サービスが中心であるのです。
性的サービスといってももちろん本番行為はありません、ヘルス店は特にこのあたりは厳しく運営しています。
90年代に誕生したお店でありましたが、最近では法律の影響もあり姿は段々なくなりつつあります。
風俗店自体も店舗でサービスを提供すると色々法律に引っかかってしまい、業界全体が危なくなってしまうので少なくなっています。
そしてそんなヘルス店から派生したお店が、デリバリーヘルス店であります。
通称デリヘルと呼ばれていますが、簡単に言うと出張ヘルスという物になります。
サービス内容もファッションヘルス店と一緒です、ただしサービスを行う場所がお客様の自宅やホテルになります。
デリヘル店は無店舗の風俗店になるのです、あるとすれば事務所が有るくらいです。
お客様は電話で全てのやり取りをして、コンパニオンを自宅やホテルに派遣してもらいます。
そんなデリヘル店ですが、風俗業界の中でも人気なお店となっています。
リーズナブルな値段と、自宅やホテルにやって来てくれる点が人気の理由であります。
そんなデリヘル店ですがやはり風俗店、辞めていく方は多いのです。
だからこそ結構な頻度で様々なデリヘル店は求人を募集しています。
風俗業界ではやる気さえあれば働く事が可能です、けれども辞めていく方が多いので仕事内容も大変だどいう事であります。
けれども風俗業界に興味があったり、高収入で働きたいと思っている方にはデリヘルは大変オススメなお店であります。

  • オナクラ

    Blonde girl

    風俗業界には様々な業種が存在します。業種は沢山ありますが、そのほとんどがヘルス系のサービス内容となっています。
    その代表といえるのが、デリヘル、ホテヘル、イメクラになります。これらの風俗業種は基本プレイというものがあり、ディープキスやシックスナイン、フェラチオ、スマタなどをプレイ中に行っていきます。
    これらの基本プレイの事を業界用語で「ヘルスサービス」と呼びます。このヘルスサービスを元に様々な風俗業種が誕生しているものとなります。

    しかしこのヘルスサービスも取り入れず、開始当初から独自のサービスを行い、現在でも根強い人気を誇る風俗業種が1つ存在します。
    その風俗業種と言うのが、オナクラになります。
    オナクラは「オナニークラブ」の略語となり、名前の通り男性客のオナニーを鑑賞するというサービスになります。
    あくまで男性客のオナニーをサポートするという目的でサービスが行われているため、他の風俗業種のように男性客からの直接的な性行為は行われないものとなっています。
    女の子からは手コキのサービスがあるぐらいで、その他の性的サービスは行われないものとなっています。
    手コキもオプションとして用意されているものとなるので、基本サービスの中には含まれないものとなっています。
    店舗によっては、オールヌードやフェラチオなどのヘルス系のサービスを行うところもあります。また複数プレイなども用意されている店舗もあります。
    オナクラは、店舗型の営業を主流として行われていましたが、現在では店舗型は少なくなっており、ホテヘルのような店舗受付ホテル型で営業されているのが多いものとなっています。

    オナクラは、サービス内容が他の風俗業種よりもソフトなものとなりますが、こちらも高収入を得られるアルバイトとなっています。
    一回の接客で得られる収入は約5,000円程となっています。オナクラも歩合制の日払いシステムとなるので、1日に接客回数を重ねるとその分給料も高いものとなっています。